HOME

What's New(新着情報)

珍しい最近の看板

看板といえば商店の入り口の家に大きく書かれた文字やデザインというイメージですが最近ではそれもありますが、もっといろいろな看板が出てきたように思います。一番派手だと思ったのは、飛行船に大きく書かれた看板で、悠々と大空をゆっくり移動しているもので、頻繁に見るものではないので、それが現れると誰でも見てしまいますね。私も田舎で何度か見たことがありますが、インパクトがありました。しかし効果があるかどうかということは何とも言えません。いつも見るものではないので、一時的な話題性という感じのものだと思います。これは看板というより広告なのでしょうが、本来の看板の意味としては、同じような働きがあるものだと思います。また看板のデザインとしての参考にもなります。他にも飛行機などに書かれたものも最近よくあります。キャラクターアニメなどが多いですが、あれなども看板でそれも相当インパクトがあると思います。動く看板ですから現代的ですね。他に身近なものはバスに書かれたもので、それらなども地上を動く看板といえるのではないかと思います。特にバスや他の自動車の場合は長く書かれているものが多いので、完全な看板ではないかと思います。昔の人が見たら驚くでしょうね。

HOME